惣菜のわかる八百屋オヤジのブログ 惣菜のわかる八百屋オヤジのブログ

情熱市場in八戸

2018.07.18

青森県八戸市に行って来ました。
八戸市卸売市場の八戸中央青果さんを表敬訪問しました。

毎朝早朝5時からの朝礼に参加させてもらいました。

市場に到着したのは朝の4時半でしたが、既に横町社長は、
雑巾片手に掃除をされていました。
この市場、あり得ないくらいにゴミ一つ落ちていない。


そして、横町社長と場内を歩いていると、とにかく、大きな声で、
さらに名前で、「おはようございます」と声を掛けられる。

社員にもすれ違う全員に「さん」付で。
呼び捨てもでも無く、役職名でもなく、全て等しく「さん」付でです。

仲卸の従業員の方々、買参人の方々、とにかくすれ違う方々の全員の
名前を覚えておられる。
正直言って、圧倒されつつ、「俺はここまでしてないな・・・」と
思い知らされました。

5時から始まった朝礼は、とても緊張感があり、ある意味、清々しい朝礼でした。
市場と言えば、汚い、そして、怒号が飛び交うイメージですが、ここは別世界。

ここまで仕上げられるのに何年もかかったのでしょうね。
是非ともホームページの動画をご覧ください。

「情熱」 ←こちらをクリックしてください。


商売の成否は、情熱の量で決まるのでしょうね。

黒田久一

【惣菜のわかる八百屋塾+奇跡のスーパーマーケット】

2018.02.12

久しぶりにブログ更新します。

先日、2018年2月7日(水)に「第67回 惣菜のわかる八百屋塾」を開催致しました。

本年最初の八百屋塾です。
今回は、全国から160名を越えるお客様に来場して頂き、弊社社員も八百屋塾に参加させて頂きましたので、会場は、熱気ムンムンでした。

今回の八百屋塾は、リテイルライターの太田美和子先生にご登壇頂きました。

太田先生は、食品商業やダイヤモンドチェーンストアなど流通雑誌に常に寄稿されておられる新進気鋭のライターです。ご自身でライターだとおっしゃっいますが、僕は、国内トップ級のアナリストだと思います。

いつも太田先生の素晴らしい記事は喰い入るように拝読させて頂いています。

まず基調講演を太田先生に頂きました。
タイトルは「欧米の食の最新トレンド」でした。

そして、次に太田先生に司会をして頂き、パネルディスカッションもしました。

パネラーとして
・城取先生
・阪急デリカアイの森川社長
・黒田久一です。

私たち3名は、以前、ロンドンレディミールツアーをご一緒させて頂いた仲で、親しくさせて頂いています。

また、レディミールの専門家である城取先生とは、1月の初旬にニューヨークとボストンの視察をご一緒させて頂きました。

もう一人、愛知県の豊橋で食品スーパーを経営する友人とも合流し、ボストン周辺で、約80店舗を展開するマーケットバスケットも視察しました。

城取先生も豊橋の友人も僕も、昔、バックパッカーの経験があり、旅慣れていますので、現地集合、現地解散、そして、キッチン付きのホテルに泊まり、自炊もしながらの旅を楽しみました。

パネルディスカッションは、とても充実した内容となりました。

太田美和子先生が翻訳された「奇跡のスーパーマーケット」については、また、ブログでアップしたいと思います。

黒田久一

【ブログ再開】

2017.12.30

今年も残すところ、今日を含めてあと2日となりました。

5月18日にブログを更新してから、7ヶ月余り、ブログを休ませて頂いていました。

5月16日に父であり、弊社グループの創業者である黒田一郎が旅立ち、この7ヶ月余り、その生き様に想いをする機会がたびたびありました。

自然に仏壇に手を合わせることが、私だけでなく、家族全員が多くなったような気がします。

父とは、商売のことでは、かなり対立致しました。

今考えれば、いかに自分自身が浅はかな判断をしていたことか、、、と。

そして、経営のトップと言うものの立場も思い知ることになりました。

さて、今、お節の製造真っ盛りです。

昨日、ある食材が不足している事が判明し、急遽、北海道へ。

この繁忙期に一番暇なのは私であり(笑)、また、新千歳空港には、実に僅か40分と言う、奇跡的な滞在時間しかなかったので、旅慣れている私が、急遽、札幌へ。

そして、新千歳空港にて、現地の食品メーカーの社長直々に食材を持って頂き、直ぐにとんぼ返りしました。

関空から車を飛ばし、弊社本社工場に到着したのは、深夜0時半でした。

驚いたことに、プラットフォームには、社員たちが出迎えてくれていて、私は胸が詰まりました。

胸の中で

「こいつら、すごいやつやな。笑ってる」と(笑)

無事に生産にも間に合いました。

下の写真は、お節の盛り込みに、いつも、派遣の方々に応援して頂いてますが、工場に入場する前の衛生講習の様子です。

さて、来年は、弊社グループにとりまして、創業55年目となります。

55周年記念ロゴも策定しました。

来春には当ホームページも一新する予定です。

グループ全社員、第2創業の気持ちで頑張って参ります。

感謝。

フルックスグループ

代表 黒田久一

黒田 久一

黒田 久一

惣菜のわかるオヤジのブログでは、フルックスグループ代表の黒田久一が、日々の出来事を発信いたします。