FRUX便り FRUX便り

令和元年 馬司新オフィス入魂式

2019.05.01

あたらしい元号「令和」の最初の日である本日(5月1日)に、
馬司新オフィスの入魂式を行いました。

このオフィスを使用することになる青果仲卸チーム、青果直販チーム、
カット野菜事業の原料チーム、外食向けディストリビューターチーム、
輸出チームと、馬司工場(青果加工)チームが集まりました。

黒田代表、杉林副代表のお話し後、みんなで記念撮影をしました。

令和とともに、フルックスグループのあたらしいが、
また一つ始まりました。

馬司オフィスは池沢オフィスとカメラでつながっています。
入魂式参加者はカメラに向かって並んでいます。

FRUX便りとは

フルックスグループとお客様とのコミュニケ―ションツールです。