惣菜のわかる八百屋オヤジのブログ 惣菜のわかる八百屋オヤジのブログ

PHO(フォー)24 市ヶ谷にて

2011.09.08

今日の東京は、快晴です。

そして秋らしいです。

ここ市ヶ谷周辺は、清々しいです。

今回の台風12号で、大きな被害が出ましたが、このまま、静かに、穏やかに、秋を迎えたい、そんな心境です。

もうこれ以上の天災は、神様も、ほどほどにして欲しいです。

今年は、あまりにも“試練”が多すぎます。

八百屋もフラフラです(笑)。

さて、今日は、午後から、(社)日本惣菜協会の理事会があります。

午前中、時間があったので、関東に住む長男(東農大生)と共に、上野に出てブラッとしました。

昼食は、ベトナム料理のフォーを食べました。

フォーは、ベトナムの代表的な麺類で、米粉を使っています。

PHO24は、セブン&iフードサービス(旧社名:デニーズジャパン)が、現地の有名店と提携して開店しました。

http://www.7andi-fs.co.jp/pho24/

http://pho24.com.vn/htmls/index.php?cur=1&language=vn&language=en

たまたま、長男とベトナムに行った事があり、現地の豊田通商の方が、このPHO24に連れて行って下さいました。

大変、繁盛店でした。

僕も息子も、麺類なら、何でも好きなので、今日のフォーも、現地同様に、美味しかったです。

僕は、デニーズ出身なので、どうしても古巣の動向が気になります。

誇りを持ってイトーヨーカ堂グループの“卒業生”だと自認(?)しています。

でも最近のデニーズは、ファミレス不況に勝てず、大変苦戦しています。

その起死回生策?なのでしょうか、今回の出店は?

でも、看板を見て、セブンイレブンの看板の下にデニーズの看板があり、その下にPHO24の看板は、アカンと思います。

これでは脱皮できない…。

それとデニーズくらいの規模になると、やはり、ニッチな市場での起死回生は、厳しいかと思います。

もっとマーケットの大きな領域で、“あらたな芽”を作るべきではないかと、生意気かつ老婆心ながら、感じます。

パクチー(シャンツァイ:香菜)は、好き嫌いの激しい野菜ですね。

商売の継続と転換(革新)は、本当に難しいですね。

でも古巣の挑戦を見守って行きたい。

そして、弊社も、挑戦し続けて行かねばと思います。

黒田久一

黒田 久一

黒田 久一

惣菜のわかるオヤジのブログでは、フルックスグループ代表の黒田久一が、日々の出来事を発信いたします。