惣菜のわかる八百屋オヤジのブログ 惣菜のわかる八百屋オヤジのブログ

DVDとサステナビリティー

2008.04.02

最近、DVDレコーダーを買いました。僕は機械関係は本当に全く駄目で、こうしてパソコンに向かってブログを書く事自体が奇跡的で(笑)はあります。
またブラインドタッチなどとはとんでもない話で未だに一本足打法です。
デジカメの操作もよく分りませんし、DVDレコーダーだってよく分りません。
以前から自宅には古いDVDレコーダーはありましたが、僕自身が操作方法を覚える気がなかったので、いつも録画したい番組は子供たちに頼んで録画してもらっていました。
自宅のが、BSが録画出来なかった事もあり、また操作方法を一念発起して(笑)覚えようと、先日思い切って新しいヤツを買いました。
購入後、最低限の操作方法を覚えたので、今ハマっています。結構、いろんな番組を録画をしています。
そのうちの一つが「ワールドビジネスサテライト」です。
この番組は見たい内容が結構ありましたが、2年半前の手術後は、出張先であってもできるだけ睡眠時間だけきっちりと取るように心がけていますので、この時間はもう布団に入っている時間なので中々、見ていませんでした。
御存知のようにテレビ東京系のニュース番組ですが、さすが日本経済新聞社だけに他局とは完全に差別化をして「経済中心」の構成になっています。
http://www.tv-tokyo.co.jp/wbs/
3/31は「サステナビリティー(持続可能性)」でした。
sustain+ability=「維持する」+「可能性」=sustainability=「持続可能性」
つまり「社会が将来にわたって持続的に成長・発展していくために、環境負荷の削減とともに、企業活動の経済的側面や社会的側面など調和の取れた活動が不可欠であるという考え方をさす」
番組内容としましては、水産資源が世界的に枯渇しかけている事、そしてその対応の様子をイギリスの食品スーパーや流通業者の取組みが紹介されていました。
こんな事、ブログで書くと黒田久一は“社会性の強い人間”と何かしら誤解されそうですが、正直言いまして僕は「コテコテの商売人」(笑)なので、心底は理解出来ていません。
どうしても目先の事の商売に追われているのが現状です。
ただ先日来からの「食農ビジネス」についてもそうですし、「スローフード」についてもそうですし、僕のようなコテコテの商売人であっても、きっちりウオッチする必要性を今感じています。
黒田久一

黒田 久一

黒田 久一

惣菜のわかるオヤジのブログでは、フルックスグループ代表の黒田久一が、日々の出来事を発信いたします。