惣菜のわかる八百屋オヤジのブログ 惣菜のわかる八百屋オヤジのブログ

2020年日本創生

2011.02.16

ワタミの渡辺会長が、東京都知事選挙に立候補されました。

正直、びっくりしました。

ワタミの創業者である渡辺さんは、文字通り裸一貫から、あれだけの企業を作られました。

大学卒業後、佐川急便のトラックの運転手をしながら開業資金を捻出。

つぼ八の不振店を引き受けて、再生しながら、次々にあらたな事業に挑戦。

渡辺さんは、私と同じ、昭和34年生まれです。

今年、52歳。

明治大学時代に、確か、バックパッカーとして、ヨーロッパを放浪されているはずです。

同じ時代に、同じように、ヨーロッパを放浪されていた事を知り、私は、いつもワタミさんの動向は、気になる一人でした。

居酒屋業界で登り詰めたと思うと、介護の世界でも躍進し続ける。

本当に凄いなと思います。

着実に「夢」の実現に向かっています。

この立候補のニュースを聞き、一番に思った事は、自分自身に対して「俺も、まだまだ頑張らんとアカンな」と。

人は、それぞれの“器”がありますので、その“器”以上には、大きくはなれませんが、「夢」を抱きながら前進する事は、それぞれに与えられていると思います。

今、国の政治が、堕落仕切っていますが、地方は、変わるような予感がします。

地方からでも変革すれば、国全体も変わるかも?(ちょっと甘いかな)(笑)

さて、経済同友会が今年の1月11日に

「2020年日本創生」
を発表しました。

サブタイトルは、

~若者が輝き、世界が期待する国へ~

とあります。

http://www.doyukai.or.jp/policyproposals/articles/2010/110111a.html

大変、読みごたえのある指針です。

今、弊社グループの来期(48期)の計画を策定中ですが、来期以降の3ヶ年が、弊社グループにとりまして、まさしく、正念場であります。

渡辺さんの一報も同友会の指針も、私にとりまして、大きな刺激となっています。

黒田久一

黒田 久一

黒田 久一

惣菜のわかるオヤジのブログでは、フルックスグループ代表の黒田久一が、日々の出来事を発信いたします。