惣菜のわかる八百屋オヤジのブログ 惣菜のわかる八百屋オヤジのブログ

2つの新聞記事から

2008.08.05

今日は、(社)日本惣菜協会の理事会があり、東京に来ています。

今朝の産経新聞のから。

右の記事は、サントリーが四半期決算で経常利益で過去最高益を上げたと。

ビール事業が、念願の初の黒字化へとあります。

アサヒとキリンの2強に追随しているのがサントリーですが、“初の黒字化”と書いてあり、逆に今まで何十年間もずっと赤字事業をやれてこれた凄さを感じます。
他の事業が良かったからでしょうか。

ビール業界については、よくケーススタディで、教材になったりします。今後、サントリーの研究が活発になるかもしれません(笑)。

もう一つの記事。
すかいらーくグループの記事。

2~3日前の記事にとうとうファンドから創業家を解任するとの記事を読み、相当に厳しそうだなと思っていましたが、今日の朝刊には労組までもが、それを支持するに至り、本当にファミレスの厳しさを目の当たりにする事になりました。

世の中は、「変化対応」する生き物のみが生き残るとは、頭では分かっていても、それを実践する難しさも、ちっぽけな会社ではありますが、経営者の端くれとして痛切に感じざるを得ません。

黒田久一

黒田 久一

黒田 久一

惣菜のわかるオヤジのブログでは、フルックスグループ代表の黒田久一が、日々の出来事を発信いたします。