惣菜のわかる八百屋オヤジのブログ 惣菜のわかる八百屋オヤジのブログ

香港にて( 激安ツアーに感じる事)

2011.01.24

激安パックツアー2日目です。

朝の出発は7:30でした。

ホテルで食事をするのではなく、飲茶レストランにての朝食です。

ホタテ入りのお粥に始まって、飲茶などが次々と出され、味も美味しかったし、品数も十分でした。

その後は、観光と買い物ツアーが半々(交互に)と言った感じで、観光と言う“ご褒美”に“買い物ツアー”と言う“苦行”(笑)に堪えなければならぬと言う感じです。

そもそも4万円ちょっとで、香港往復の飛行機代とまずまずのホテル(完成して、まだ1年余りの新しいホテル)に二泊も宿泊させて頂いて、さらに夕食一回(北京ダック)、朝食一回(お粥&飲茶)、昼食一回(まずまずの海鮮料理店)が付いて、おまけに、夜景ツアー(スターフェリー&ビクトリアピークからの夜景)やら、寺院周りなどの観光がついて、この値段は、はっきり言って、安過ぎます。

さらに有名レストランにて、マンゴープリンの無料招待まで付いていました。

しかしながら、やはり、買い物タイムが多かった印象です。

・シルクセンターでの買い物(一番下の写真:ジャパネットたかたばりの女性販売員はお見事!)(笑)

・宝石センターでの買い物

・免税店での買い物

・バス車中での現地ガイドによる半ば、強制的な雰囲気(?)の中での土産物の販売

・朝食会場から、合流し、甲斐甲斐しく、皆さんの食事のお世話をする女性カメラマンによる記念写真の販売。

などがありました。

結局、解放されたのが16時でした。

当初の予定では、14時で現地解散の予定でした。

でも現地ガイドも感じの良いオジサンでしたし、女性カメラマンも優しく、全く嫌みはありませんでした。

この現地ガイドは、プロ中のプロと言った感じで、案内してもらう先々で、素晴らしい“さばき”をしていました。

別のグループで、迷子になった日本人オバチャンの世話まで、完璧にこなしてました。

私も家内も買い物タイムでは、多少は(笑)、買いましたし、バス車中でのお土産も記念写真も全て買いました。

一番気になったのは、今回の20名ちょっとの団体行動で、毎回の「集合時間」で、一回もまともに集まった事がない事でした。

一番ひどい時は、30分以上の遅刻で、毎回毎回10分から20分程度は、誰かが遅刻していました。

私は、企業の団体視察や業界団体での海外視察には、過去、相当に参加しましたが、当然でしょうが、先ず、遅刻はあり得ません。

ましてや取引業者として、納入先様主催の海外視察などで、遅れる人は見た事がありません。

それは当然であり、利害関係の“緊張感”の中で、団体行動するのと、こんな利害関係の全くない団体での統制は、本当に難しいですね。

いつも、きっちりの時間に集合される方々(わがファミリーも)は、もう辟易と言った感じでした。

やはり旅先でのロスタイムは、もったいないと思いますからね。

こんな団体は、難しいですね。

僕は、昨日と今日の2日間の激安ツアーを体感して感じた事は、

こんなツアーで楽しむ秘訣は、

全てにおいて、多少はおおらかな気持ちで「うまく付き合う」と言う事かなぁと感じた次第です。

でも、本当に「お値打ち十分のツアー」でした。

明日は、最終日で、終日フリーですが、我が家は、オプショナルツアーには参加せず、単独で、マカオに行こうと思います。

集合時間に気にせず、ゆっくり、観光名所を自分の足で歩いてみたいと思います。

黒田久一

黒田 久一

黒田 久一

惣菜のわかるオヤジのブログでは、フルックスグループ代表の黒田久一が、日々の出来事を発信いたします。