惣菜のわかる八百屋オヤジのブログ 惣菜のわかる八百屋オヤジのブログ

食のイノベーション in Chicago

2016.11.17

今回のアトランタ&シカゴ視察では、約40箇所近い視察をしました。

今回も、イギリス同様に、食品スーパー、それも在来型の食品スーパーは、大変厳しい状況を感じました。

やはり、お客様にワクワクしてもらえるような“何かの違い”を出さないと、大変厳しい環境でした。

しかし、青果物は、その中心になり得るかとも思いました。

そして、食の世界も、いろんな新しいイノベーションがあります。

一番上は、ウォルマートで発見した冷凍の惣菜キットです。

真ん中は、クローガーで見かけたチルドキットです。

アメリカではミールキットと言うらしいです。

以前からありましたが、売り場が拡大されて来ています。

一番下は、シカゴ市内で展開するサラダの自販機です。

食は、内食も中食も外食も、垣根がなくなりつつあります。

ますます食の外部化も進みます。

食のイノベーション

いろんなことを感じた米国滞在でした。

今回は、大統領選にも遭遇し、大変貴重な経験をさせて頂きました。

明日は、年内最後の「惣菜のわかる八百屋塾」です。

シカゴ

オヘア空港にて

黒田久一

黒田 久一

黒田 久一

惣菜のわかるオヤジのブログでは、フルックスグループ代表の黒田久一が、日々の出来事を発信いたします。