惣菜のわかる八百屋オヤジのブログ 惣菜のわかる八百屋オヤジのブログ

頭を冷やす

2008.11.30

明日から師走です。
今年も残すところあと1ヶ月となりました。

本当にあっと言う間の1年でした。

自宅から歩いて行けるアピタの中のスタバに来て、溜まっている読み物に目を通しています。

特段“絶対に”読まなければならないようなシロモノは、何一つありませんが…。

私は各新聞や業界雑誌、DM、ちょっとした社内資料、セミナー案内、そして友人がくれた講演録などはプリントアウトして、一つのカバンに入れてます。

出張の時は、持参して読みます。

業界新聞は、いつもまとめて読みます。
“読む”と言うより付箋と蛍光ペンを持って、「切り抜き」したい記事に印を付けます。

一定に溜まると、今もって会社に出勤してくれているお袋(創業者)が丁寧に切り抜きをしてくれます。

お袋は満76歳になりますが、大阪から、ほぼ毎日電車に乗って会社に来てくれています。
その切り抜いた新聞は、各社別に時系列に分けてクリップで留めて返してくれます。

本当に有難いなと思います。

その切り抜き記事をこうして“まとめ読み”をし、内容の濃いと思った記事は、コピーを取ってもらい、各事業部で必要と思われる記事を回覧しています。

“情報の共有”です。

最近、新入社員も目を通している姿を見かけます。

その記事で特に厳選したものだけを「一冊ノート」に張り付けます。

厳選する事を心がけています。

ついつい何でもかんでもになってしまうので(笑)。

今年も残すところあと1ヶ月。

年明けには、来期(4/1以降)、つまり第47期のイメージを策定したいと思います。

中々、自分の思い通りにならないのが「経営」ではありますが、また諦めずに向かうべきものが「経営」であり、もがき苦しみながら進んでいるとある程度のレベルに来た事も実感するのも「経営」であり、尽きない夢を追い続けるのも「経営」だと最近実感します。

しかし来年は、世の中、相当に厳しそうなので、余程覚悟しながら挑まないと吹き飛ばされそうな気配を感じます。

まあ“頭”をじっくりとコーヒーを飲みながら、冷やします(笑)。

黒田久一

黒田 久一

黒田 久一

惣菜のわかるオヤジのブログでは、フルックスグループ代表の黒田久一が、日々の出来事を発信いたします。