惣菜のわかる八百屋オヤジのブログ 惣菜のわかる八百屋オヤジのブログ

集中する

2009.10.24

今日は、土曜日でもあり、来客が少ない事もあり、雑用を片付けました。

先ず、出社後、朝礼に出て、メールをやっつけました。

頂いたメールに返信するのに「集中」しました。

そして昼前に眼科に行きました。

数ヶ月前から、左目の眼球の白いところと黒いところの境目に「白いデキモノ」がかぶるようにできていたが、たいした事はないと、ほったらかしにしていましたが、今度は右目が充血するに至り、やはり、眼科に行くべきだろうと行きました。

診断の結果、左目の白いのは「翼状片(よくじょうへん)」と言うらしく、ひどくなれば、黒目まで行くので、その前に手術して取る必要があるそうですが、今は、様子を見るだけでOKとの事。

そして、充血してた右目は「瞼裂斑(けんれつはん)」と言うらしく、こちらもたいした事がないようで…。
どっちも読むのも難しい病名でした(笑)。

今は、両目とも治療の必要はないと言われました。

何れも、紫外線と風などの外的な刺激によって起こる病気らしいです。

診断後に渡された病名の説明のペーパーを読んでたら、自分なりに理解すると、これは、加齢(笑)によるものやなと思う。

まあ、人間、50年も経てば、どっかが、傷んできます。

でも、たいした事なくて一安心して、再び、会社に戻りました。

最近の度重なる出張や、各種団体の会合などに参加したり、たまに社内会議に出たり(笑)、またまた「八百屋塾」などの来客数も桁外れな訳ですから、どうしても未読の書類が溜まります。

そして、新聞の切り抜きやら、業界新聞、業界雑誌、社内決済願い(稟議書)やら、読むヤツも結構あります。

片付けていると結構、ボリュームがあり、午後から、マルシェ・ジャポン・プロジェクト

http://www.marche-japon.org/

を見学しようかなと思ってましたが、中途半端になると思い、見たい誘惑を断ち切り、書類片付けに「集中」しました。

結局、6時間、ぶっ通しでやりました。

新聞の切り抜きも、切り抜きた直後は、隅々まで読み、保存も必要かなと感じた記事も、1週間も経てば、感じが全然、違います。

業界雑誌も、しかりです。

これだけ情報が氾濫する時代ですから、余計に、欲張り過ぎず、さらっと流す事、捨て去る事も本当に必要ですね。

今日は、書類整理に「集中」できたた一日でした。

正直、頭も机周辺もスッキリしました。

黒田久一

黒田 久一

黒田 久一

惣菜のわかるオヤジのブログでは、フルックスグループ代表の黒田久一が、日々の出来事を発信いたします。