惣菜のわかる八百屋オヤジのブログ 惣菜のわかる八百屋オヤジのブログ

農業を「経営」する in 宮崎

2008.04.11

今日から明日まで宮崎に産地出張に来ております。
某大手食品メーカーさんが中心となり「業務加工用原料」の共同調達のお誘いを受けやって参りました。

昔(17~8年前)は、よくサツマイモの件で鹿児島と宮崎にはよく来ました。

昨年来からの一連の「チャイナ・ショック」の影響は、当然、国内産地にも少なからず影響を与えています。
「業務加工用原料」は、市場流通品とは別にかなり中国産に依存して来たのが実情です。これは、ただ“単価”だけの問題だけでなく、“安定的な数量確保”“一次加工”“”例えば“剥きタマネキ”などの商品、そして“加工歩留まりの良い等階級”だけを利用が可能など多くのメリットがありました。

ただ「潮目」が変わりつつあります。

今日、訪問させて頂いた農業生産法人は、10年ぶりくらいですが、大きく変貌していました。
事務所には、「品質方針書」も掲げてあり、「新入社員歓迎」とあります。

ほうれん草の収穫は、日本で初めての“自動収穫機”を導入していました。
手収穫に比べて、何倍も生産性が高いです。
まさしく「農業」を「経営」されていました。
写真は、自動収穫されたほうれん草の石とか土を取り除く機械です。

さらに選別後、洗浄され、ブランチングの後、急速凍結機にかけます。

明日も詳しく見学させてもらい、勉強させてもらいます。

黒田久一

黒田 久一

黒田 久一

惣菜のわかるオヤジのブログでは、フルックスグループ代表の黒田久一が、日々の出来事を発信いたします。