惣菜のわかる八百屋オヤジのブログ 惣菜のわかる八百屋オヤジのブログ

農林水産省にて

2009.07.24

今日は「農協の新事業像の構築に関する研究会」でした。

今回で三回目です。

正直言いまして、これだけの大きなテーマを2時間×5回=10時間では、中々、難しいですね。

でもやる事には意義が十分にあると思う。

やらなければ何も始まらない。

私にとりましては、(社)日本惣菜協会のご推薦を頂き、委員になれるような資質は、私には全くありませんが、このような機会を得た事は、本当にありがたいと思います。

毎回、上京をする度に、往復の新幹線の中でじっくりと資料を見たりし、「農協問題」について考えたりする時間が与えられるからです。

農協問題=農業問題でもあります。

農協が、どの方向性を目指されているのかを垣間見る事も出来ますし、そして、毎回のヒアリング(ゲスト)の方々からの事例発表を聞かせて頂き、いろんな「気付き」があるのです。

この機会を利用し、自分なりに、農業問題について、頭を整理したいと思います。

黒田

黒田 久一

黒田 久一

惣菜のわかるオヤジのブログでは、フルックスグループ代表の黒田久一が、日々の出来事を発信いたします。