惣菜のわかる八百屋オヤジのブログ 惣菜のわかる八百屋オヤジのブログ

第53回「惣菜のわかる八百屋塾」

2014.07.17

本日、第53回「惣菜のわかる八百屋塾」でした。

特別講師としまして、一般社団法人ファイブ・ア・デイ協会の事務局長の入谷靖子さんにして頂きました。

http://www.5aday.net

テーマは、「野菜の購買形態の多様化 カット野菜などの簡便化志向の動向~1万人調査からみた野菜・果物の購買行動 最新レポート~」
でした。

この協会は、「1日5皿分(350g)以上の野菜と(200g)の果物を食べましょう」をスローガンに食育活動を展開している協会です。

・若い世代ほど野菜が不足している

・自分が食べている野菜がの量が適量!と「誤認」している

・野菜は「原体」の購入が中心。「カット野菜」は、補助的。ただし、20代は、カット野菜を購入する人が多い傾向に

・いずれの形態も購入場所は、スーパーが中心。しかし、コンビニやミニスーパーも出現

・フルタイムで働く女性は、女性全般よりも野菜が不足している。若い世代の単身層は「食べていない」人がかなり多い。

・野菜料理の簡便化に高いニーズ。働く女性や若い層は、カット野菜を購入する傾向

・5 A DAY・食事バランスガイドの言葉や意味を知ってる人は、知らない人よりも野菜を食べている

などなど勉強させて頂きました。

今回も90近い来場者があり熱気ムンムンでした。

黒田久一

黒田 久一

黒田 久一

惣菜のわかるオヤジのブログでは、フルックスグループ代表の黒田久一が、日々の出来事を発信いたします。