惣菜のわかる八百屋オヤジのブログ 惣菜のわかる八百屋オヤジのブログ

第36回惣菜のわかる八百屋塾

2011.09.15

本日、第36回「惣菜のわかる八百屋塾」でした。

今回も全国から120名を越えるお客様が、わざわざ、交通の便の悪い弊社まで、お越し頂きました。

心より感謝申し上げます。

特別講師は、日本フードサービス専門学院の林廣美先生でした。

http://www.jfss.jp/

林先生との出会いは、今から、23年前(平成元年)の秋でした。

私は、その年の春に、奈良県中央卸売市場の関連卸棟にありました、「天ぷらの三晃」の店長になりました。

前任の店長(職人さん)が、急遽、退職し、ピンチヒッターとして、私は、そのお店の店長になりました。

私は、前任者から、何の引き継ぎもなしに店長になりました。

つまり、まともに天ぷらを揚げる技術を習得する事もなく赴任し、毎日、悪戦苦闘しながら、見よう見まねで、“素人天ぷら”で商売していました。

そんな時、ある業界誌に日本フードサービス専門学院の

「誰でも揚げられる天ぷらの揚げ方セミナー」

のと言う広告が、目に止まりました。

私は、藁をもすがる思いで、そのセミナーに参加する為、新宿の曙町の日本フードサービス専門学院のセミナーに参加しました。

そこで、初めて、林先生と出会いました。

その後、天ぷら材料ビジネスのあり方、そして、惣菜キットビジネスへと、その時々で、アドバイスを頂きながら、商品化して参りました。

これからも、益々、中食の事業領域での八百屋、つまり「惣菜のわかる八百屋」を磨いて参りたいと思います。

「惣菜のわかる八百屋」とは、

・メニュープランニングが出来る事

・プロとしての青果加工をする事

・川上産地にも詳しい事

まだまだですが、日本一の「惣菜のわかる八百屋」を目指して参ります。

年内最後の八百屋塾は、11月17日(木)です。

次回は、日本一の「おはぎのお店」の仙台の秋保温泉の「さいち」さんです。

http://www.tamezon.net/onsen/miya/p_saichi.html

当初は、今年の3月の八百屋塾にお越し頂く予定でしたが、あの大震災で、延期となりました。

次回の八百屋塾、是非とも、お越し下さい。

今日もたくさんの“出会い”がありました。

感謝

黒田久一

黒田 久一

黒田 久一

惣菜のわかるオヤジのブログでは、フルックスグループ代表の黒田久一が、日々の出来事を発信いたします。