惣菜のわかる八百屋オヤジのブログ 惣菜のわかる八百屋オヤジのブログ

第14回惣菜のわかる八百屋塾

2008.06.10

本日、「第14回 惣菜のわかる八百屋塾」を無事開催する事ができました。

今回もたくさんのお客様、サポートチームの皆様、リクルートの学生さん(来春入社希望の方)など総勢約90名の来場者がありました。感謝。

あらためて御礼申し上げます。

今回は、
①「10年後の中食市場を考える」古田先生
②「今、熱いインドとインド料理について」クンナ・ダッシュさん
③「高性能カロリー測定装置」青森のベンチャー企業④「環境の取り組み」エフピコさん
⑤「今月のメニュー提案」の5部構成でした。クンナさんは流暢な“大阪弁”で会場を沸かせて下さいました(笑)。

話しは変わりますが、東京のニックフーズさんの「食・未来塾」が、明日6/11(水)に300回目を迎えられます。
弊社の「惣菜のわかる八百屋塾」をやろうとしたきっかけは、ニックフーズさんの「食・未来塾」に参加させて頂き、その素晴らしい企画に感動し、弊社の新社屋と新工場が完成した暁には、是非ともやろうと思いました。また天木会長様ともニューヨークにご一緒し、いろいろと道中、お話を聞く中で決意をあらたにした次第です。

弊社では年9回くらいの開催回数ですが、
300÷9=33年以上かかります。

実際には開催当初の頃は、月2回の開催だったとの事ではありますが、それでも20数年以上を継続して来られました。

たった14回の勉強会でフウフウ言ってる弊社としましては、あらためて本当に凄い数字だと思います。これだけ長期間、継続するには相当なエネルギーだったかと思います。
明日の300回を契機に、大変残念ではありますが、一旦休憩されます。本当にお疲れ様でした。
http://www.nickfoods.co.jp/

明日から私と営業部長の吉田と共に(社)日本惣菜協会にてイタリアに参ります。またイタリアからブログに書き込みます。

写真は、講演会後の試食タイムの風景です。

黒田久一

黒田 久一

黒田 久一

惣菜のわかるオヤジのブログでは、フルックスグループ代表の黒田久一が、日々の出来事を発信いたします。