惣菜のわかる八百屋オヤジのブログ 惣菜のわかる八百屋オヤジのブログ

神奈川にて④ユータカラヤ

2010.10.30

真ん中の写真は、新規オープンの食品スーパーではありません。

既存店です。

それも、今日は、確かに土曜日とは言え、台風14号接近に伴い、15時前後の神奈川県厚木市周辺は、横なぶりの激しい雨が降っていました。

つまり、徒歩客や自転車客は、皆無に近いと思います。

このお店の名前は、

「ユータカラヤ」厚木店
です。

私の友人で、神奈川県内で地域密着型の食品スーパーをやってるのがいまして、彼に「神奈川県で、お前とこ以外の、二番目に推薦する食品スーパーはどこか?」聞いたら、即座に返って来た答えが、

「ユータカラヤ」
でした。

年商規模220億円。

店舗数が22店舗、つまり、一店平均で10億円です…。

22店舗のうち、私が初めて見た、たった1店(厚木店)なので、総合評価は無理にしても、こんな悪天候の中で、これだけごった返すお店、久しぶりに「凄い!」と思いました。

とにかく客、客、客…。

まぁ、入れ食い状態とは、この事かと思います。

ここまでタクシーで乗り着けましたが、たまたま女性ドライバー(オバチャンドライバー)だったので、地元の評判を聞くと「このお店は、年末は大変な事になります」と。

元々は、肉屋さん上がりのSMなので、特に肉は強いのでしょうが、私は、全部門強いと思いました。

下の写真は、ドライグローサリーの下段ゴンドラは、全てキャスター付きでした。

こちら関東方面に来たら、また、別のお店を見たいと思います。

先日、私は、イギリスやフランスの超寡占化した小売業を視察した直後ですが、日本は、凄いね、年商220億円規模のSMの、このパワー。

勉強になりました!

黒田久一

黒田 久一

黒田 久一

惣菜のわかるオヤジのブログでは、フルックスグループ代表の黒田久一が、日々の出来事を発信いたします。