惣菜のわかる八百屋オヤジのブログ 惣菜のわかる八百屋オヤジのブログ

理想的な一膳めし屋

2009.12.24

今日は、朝から堺市にあります大阪府立大学農学部にお邪魔しました。

学内に大阪府立大学産官学連携機構というのがあり、そこのコーディネーターの方が「惣菜のわかる八百屋塾」にお越しになられたご縁で、表敬訪問させて頂きました。

I准教授にお会いしました。

弊社のように超コテコテの八百屋とアカデミックな分野との接点、つまり、産学連携とは、本当におこがましい限りで、今日は、カット野菜事業の中で、野菜の変色など、普段困っている事をざっくばらんにお話させて頂きました。

それが終わり、いつも、堺に来た時は昼御飯を食べる「銀シャリ ゲコ亭」と言う一膳めしやさんに行きました。

http://r.tabelog.com/osaka/A2705/A270501/27003060/

ここは、たびたび、テレビでも紹介されるお店です。

大将が、ご飯炊きに、全身全霊の力を込めて、美味しいご飯を出してくれます。

このお店の凄いとこは、お昼ワンピークで終わりです。(13時30分頃)

そして火曜日と水曜日は、お休み。

そして米が美味しくない夏場は、1カ月くらい休みます。

そして今日。

案の定、2週間もお休み(笑)。

凄すぎます。

これで採算が合うんだもの。

大将は、しょっちゅう海外旅行されているらしい。

こんな商売に憧れます。

食べたかったけど、仕方なく、近くの和食レストラン「Sト」に行きましたけど、ハズレでした(笑)。

黒田久一

黒田 久一

黒田 久一

惣菜のわかるオヤジのブログでは、フルックスグループ代表の黒田久一が、日々の出来事を発信いたします。