惣菜のわかる八百屋オヤジのブログ 惣菜のわかる八百屋オヤジのブログ

消費者態度指数

2008.07.14

今日は、昼からNTT西日本大阪病院の定期検診日です。
今、待合室です。

私の主治医は、消化器系では、有名なM副院長です。気さくな先生です。

M先生、感謝してます!

待合室では結構時間があるのでブログを(笑)。

私は以前、当ブログでも書きましたが、ワールド・ビジネス・サテライト(WBS)を毎日録画し、日曜日に一気に見てます。早送りするので5日分でだいたい1時間くらいで。

7/11(金)の内閣府発表の消費動向調査「消費者態度指数」が32.6%と1982年6月以降で過去最低の記録をしたとあります。

「消費者態度指数」と言う指標は、私自身勉強不足で知りませんでした。
早速インターネットで調べると、“消費マインド”を表す指標らしいです。50が平均です。

私自身、今の雰囲気は明らかに“何か”が違うと、感じており、“不気味さ”さえ覚えます。
生活防衛意識が「家計」と言う一番身近かな世界で起きている。

この大変な状況がしばらくは続くだろうと思います。
嘆いてばかりはいられないですが、“現状認識”をしっかりし、頑張らないとヤバイぞ。そんな感じです!
明後日は3ヶ月に一度の「グループ四半期レビュー会議」なので、皆に私が“今”感じてる事を率直に話したいと思います。

明日は「惣菜のわかる八百屋塾」です。最近は80~90名が“平均来場者”でしたが、明日は、久々に100名を越えるお客様のお申し込みを戴いております。

感謝。

黒田久一

黒田 久一

黒田 久一

惣菜のわかるオヤジのブログでは、フルックスグループ代表の黒田久一が、日々の出来事を発信いたします。