惣菜のわかる八百屋オヤジのブログ 惣菜のわかる八百屋オヤジのブログ

気骨ある政治家

2010.06.28

本日「奈良県農業振興功績者表彰受賞会の総会並びに研修会」が、弊社会議室にてありました。

奈良県でも篤農家の方、40数名が集まっておられました。

今年の受賞者は、
①明日香村の野菜生産者の方

②斑鳩町の果樹生産者の方

③御杖村のほうれん草部会

の方々でした。

総会には(財)農業振興会館の名誉会長である奥野誠亮先生も参加されました。

理事長の奥野信亮先生もお越し頂きました。

奥野誠亮先生は、奈良県外の方でも、ご存知の方もたくさんおられると思います。

自民党の中でも超大物議員で、本当に“気骨のある政治家”でした。

奥野先生は、今年、御歳97歳になられます。

現在もかくしゃくとしておられ、弊社の社屋(二階)にも誰の手助けもなく、杖もなく歩いておられました。
秘書の方によりますと、つい最近までゴルフもされておられたと。

私は、若い頃から奥野先生は、気骨ある政治家だなと、男として、憧れのようなものがありました。

20数年前、近鉄特急内で、偶然お会いしましたが、お声を掛ける勇気もなく(笑)、そのままで終わりました。

奥野先生は、その時、確か、英字新聞を携え、さりげなく、その新聞のページをめくられる姿を列車の後方から、秘かに(笑)、奥野先生の一挙手一投足を拝見し「カッコいいなぁ」と(笑)。

総会終了後、弊社フルックスグループの会社概要と事業戦略を私からお話させて頂きました。

私は、台湾から帰国したばかりでしたので、あらためて、国内農業の重要性を痛感した事をお伝えしました。

そして弊社から車で10分程の大和郡山市の治道(はるみち)地区のトマト生産者、東口(とぐち)ファームさん(真ん中のハンドマイクの方)を訪問させて頂きました。

ちなみに東口さんも息子さんも東京農業大学のご出身です。

そのトマト農園の前で、奥野先生と記念撮影させて頂きました。

右端は、弊社HMR事業部長の吉田です。

私は、本当に感慨深いものがありました。

お別れの際、奥野先生と両手で握手させて頂きました。

その力強さに、本当にパワーを頂きました。

奥野先生の歳まで、私は47年あります(笑)。

私も47年もあれば、ちょっとは、ましな“気骨のある男”になれそうな気がします(笑)。

黒田久一

黒田 久一

黒田 久一

惣菜のわかるオヤジのブログでは、フルックスグループ代表の黒田久一が、日々の出来事を発信いたします。