惣菜のわかる八百屋オヤジのブログ 惣菜のわかる八百屋オヤジのブログ

欧州視察(75) 老舗百貨店ハロッズ②

2010.10.21

ハロッズの食品売場では、食べるところもあります。

オイスターを食べさせるところもあれば、お寿司を食べさせるところもあります。

私は、ピザとパスタを食べさせるカウンターで夕食をとることにしました。

そしてトマトソースのスパゲッティとハロッズ特製と書かれたアイスティーを注文しました。

さすがハロッズだけあって、旨いスパゲッティが出て来るんだろうなと期待してカウンターで待ってました。

そしたらやたら早く(3~4分で)、スパゲッティが出て来ました。

一口食べて「これって?、茹で置きのスパゲッティや」と直感。

私がデニーズ勤務時代(28年前)の、あのやり方と同じやと…(笑)。

日本でも最近は、そこそこ以上のお店であれば、湯がき立てを出します。

そうでないとアルデンテにはなりませんから…。

ハロッズだから仕方がないのかもしれませんが、スパゲッティとアイスティーで、24ポンド(×@130円)!

カウンター越しに覗いたら、缶詰めの空き缶が置いてありました。

まぁ、だいたい作り方は想像が付きました(笑)。

それにしても高過ぎはしないか?

日本のサイゼリヤは、今や、コストパフォーマンスでは、世界一ではないかと思います。

黒田久一

黒田 久一

黒田 久一

惣菜のわかるオヤジのブログでは、フルックスグループ代表の黒田久一が、日々の出来事を発信いたします。