惣菜のわかる八百屋オヤジのブログ 惣菜のわかる八百屋オヤジのブログ

欧州視察(52) SIAL パリ国際見本市(2 日目)④

2010.10.18

今日は、午前中は自由タイム、そして午後からは、オプション参加で、バスにて、パリ市内観光と買い物ツアーがありました。

私は午前中は、ランジス卸売市場に行きました。

今回の欧州視察では、2つ目の卸売市場の視察が出来ました。

あと、もう一ヶ所は、ロンドンに再び戻り、農水省の方にニュースピタルフィールド市場を回る予定です。

つまり3市場です。

そして、今日は、午後からは、私も観光もいいなとは思いましたが、やはり、もう一度シアル(SIAL)つまり「パリ国際見本市」に再び来ています。

凱旋門もルーブル美術館も若かかりし頃、行きましたので、今回は、展示会を選びました。

今日は、天気も良く、シアルの会場は、来場者でごった返していました。

ホールが1号館から8号館まであり、1日では見れません。

今日は、昨日見れなかったホールを中心に参りました。

各国パビリオンもあります。

私が直感的に感じるのは、新興国と呼ばれる国々の勢いです。

筆頭格は、中国であり、ブラジルであり、トルコであり、日本を除くアジア諸国であり…。

熱気ムンムンのブースがあります。

そして資源大国、特に農業国は、やはり強いですね。

資源を持つ国家は強い。

中国のブースは、大きいです。

出展企業数も桁外れです。

下の写真は、レトルトライスです。

台湾企業です。

長粒米、ブラウンライス、ジャスミンライスなどなど、ご飯一つとっても、多彩なラインナップです。

黒田久一

黒田 久一

黒田 久一

惣菜のわかるオヤジのブログでは、フルックスグループ代表の黒田久一が、日々の出来事を発信いたします。