惣菜のわかる八百屋オヤジのブログ 惣菜のわかる八百屋オヤジのブログ

欧州視察(29) Casino カジノ

2010.10.16

Casino(カジノ)

フランス国内、第3位の小売業です。

世界ランキングで、第19位です。

私たちが訪問したお店は、典型的な食品スーパータイプでした。

こじんまりして“いいお店”でした。

たぶん200~300坪くらいだと思います。

まさしく万代さんのようなお店ですね。

気付いたのは、こちらもBIO、つまり有機食品が多くありました。

農産コーナーにめ有機農産物がありました。

それらは、パッケージも紙や木の材質の包装資材でした。

そして、一番下の写真は、リンゴです。

ご覧になって、お気付きかと思いますが、バルクで、ドサッとした感じで入っています。

日本とここが考え方の違いを感じます。

つまり日本のリンゴは、きっちりと玉数指定があり、包装資材も、傷つかないように緩衝剤をきっちりかまして、デリケートにデリケートに梱包します。

こっちは、簡易包装ですね。

だから流通コストが下がるんですね。

ちなみにこのリンゴ箱は、50キロ入りで、ハンドリフトの爪が入るような構造になっていました。

物流の合理性も考えられています。

ちなみに
キロ1.29ユーロ(×@115)
でした。

黒田久一

黒田 久一

黒田 久一

惣菜のわかるオヤジのブログでは、フルックスグループ代表の黒田久一が、日々の出来事を発信いたします。