惣菜のわかる八百屋オヤジのブログ 惣菜のわかる八百屋オヤジのブログ

欧州視察(105) 包装資材の軽量化

2010.10.22

ブライトンへ向かう列車の中で、コーヒーを注文しました。

そしたら、コーヒーフレッシュが、スティック状で、出てきました。
(下の写真)

50% LESS PACKING THAN PLASTIC POTS.

と書かれています。

メロディアンやスジャータのようなあのスタイルの容器より、50%も減量化できますと。

でも使いにくかったです。

これもトレードオフの考え方かもしれません。

最近、自宅近くの西友で、精肉売場で、トレー(皿)なしで、袋のみで、包装されている肉を見かけました。

昔なら、見栄えの良い肉を上に盛り付けのような“せこいやり方”がありましたが、エコの普及で変わって来たように思います。

黒田久一

黒田 久一

黒田 久一

惣菜のわかるオヤジのブログでは、フルックスグループ代表の黒田久一が、日々の出来事を発信いたします。