惣菜のわかる八百屋オヤジのブログ 惣菜のわかる八百屋オヤジのブログ

欧州視察を終えて

2010.10.22

今、ロンドンのヒースロー空港にいます。

これからフランクフルト経由で帰国します。

今回の欧州視察は、久々に私にとりまして、大変刺激の多い旅となりました。

欧州の代表的な大手小売業を中心に、深く視察が出来たのは、貴重な経験となりました。

今までは、データなしで、どちらかとい言えば“感覚的な視察”でしたが、今回は、結城先生の講義と貴重な資料が大変参考になりました。

座学と実体験(自分の目)を交えて、視察出来ました事は、大変有意義でした。

「裏付けのある視察」が出来たように思います。

より鮮明にいろんな事が見えました。

今回は、

①欧州小売業(イギリス&フランス)の主力各社とそれぞれのフォーマットの数々

具体的には、ハードディスカウンターのアルディから高級百貨店のハロッズまで。

②SIALシアル(パリ国際見本市)

巨大な加工食品の展示会

③卸売市場を3市場

・パリのランジス市場
・ロンドンのニューコベントガーデン市場
・ロンドンのニュースピタルフィールズ市場

④その他、雑多に興味のあるお店から看板に至るまで

早朝から夜遅くまで、貪欲に回りました。

今後の経営に役立てたいと思います。

結城先生のテキストの巻頭(プロローグ)は、

4つの目から始まりました。

「虫の目」=「細部まで丁寧に見極める能力」

「鳥の目」=「大局を見る力」

「魚の目」=「現在と未来を見通す能力」

「心の目」=「謙虚で、真摯で、真っ直ぐな心の目」

そして、巻末の結びには、

「自ら、変われ!」

自分が変わらねば、仲間を変えることは出来ない。

自分が変わらねば、店を変えることは出来ない。

自分が変わらねば、会社を変えることは出来ない。

自分が変わらねば、社会を変えることは出来ない。

素晴らしい始まりと素晴らしい結びでした。

ありがとうございました。

感謝。

ロンドン・ヒースロー空港にて

黒田久一

黒田 久一

黒田 久一

惣菜のわかるオヤジのブログでは、フルックスグループ代表の黒田久一が、日々の出来事を発信いたします。