惣菜のわかる八百屋オヤジのブログ 惣菜のわかる八百屋オヤジのブログ

昭和列伝中内功

2015.05.31

結城先生の商人舎のブログを読んでて(5/30と5/31のブログ)、緒方知行さんが亡くなられたことを知りました。

http://www.shoninsha.co.jp/blog/2015/05/30/40908/

商業界スパークルでも、お会いしたことがあります。

いろんな流通誌で、緒方さんの鋭い記事に、若い頃から、読む機会に恵まれていましたので、懐かしさが感じられるのと同時に、やはり、ご冥福をお祈りしたい気持ちに駆られました。

そして、今日は、先日、BSで再放送されていた「昭和列伝 中内功」を録画していたので、それを昼食後、観ました。

弊社グループは、50年の記念社史にも書きましたが、昭和39年(1964年)の創業まもない頃から、ダイエーさんとのお取引がありました(現在もございます)。

昭和37年(1962年)、中内功さんが、40歳の時に、初渡米。

全米スーパーマーケット協会の「創立25周年記念式典」に参加。

その記念式典には、あのケネディ大統領が出席し、演説で「アメリカとソ連の違いはスーパーマーケットがあるかないかである」と演説されたのを聞き、豊かさの象徴として、スーパーマーケット経営に邁進される契機となりました。

これは、あまりにも有名な話ですね。

そして、番組では、ダイエーのPBのカラーテレビ「ブブ」が出てました。

むちゃくちゃ懐かしいです。

わが家(黒田家)は、父の考え方で、新しいものは、なかなか、買いませんでした。

カラーテレビも、ほとんどのおうちが普及した頃も、わが家は、白黒テレビで頑張ってました(笑)。

そして、ある日、父が、颯爽と帰宅し「カラーテレビ、買ってきたぞ」と。

そして、私は、それを聞き、嬉しくて嬉しくて(笑)。

でも、そのテレビは「ブブ」(笑)

聞いたことのないメーカーでした(笑)

松下電器との喧嘩で、商品をストップされ、自ら、PBブランドを立ち上げました。

わが家の初カラーテレビは、たぶん、ダイエーさんとのお取引の中で、買わされた?(笑)

この番組を観ていて、本当に懐かしく思いました。

ダイエーのことを書き出すと、膨大にありすぎます。

またブログで少しずつ書きたいと思います。

黒田久一”

黒田 久一

黒田 久一

惣菜のわかるオヤジのブログでは、フルックスグループ代表の黒田久一が、日々の出来事を発信いたします。