惣菜のわかる八百屋オヤジのブログ 惣菜のわかる八百屋オヤジのブログ

日本初2核型SC「GMS+ 百貨店」

2009.12.14

昨夕、三男坊(小学6年)を連れて、近鉄・奈良店(大和西大寺)に行きました。

目的は、近鉄百貨店で商品券を買い求める為でした。

ここ奈良ファミリーは、かなり古いお店です。

http://www.narafa.jp/

1972年に日本で初めての2核型の大型ショッピングセンターとしてオープンしました。

駅に隣接した交通の便の良いSCです。

キーテナントは、イオン(ジャスコ)+近鉄百貨店です。
その他に、テナントが140です。

私は、大学時代に、某警備会社のアルバイトをしていました。

主な派遣先は、競輪場、ショッピングセンターのイベント警備などでした。

そのイベント警備で、この西大寺の奈良ファミリーには、何度か参りました。

私がアルバイトしていた、あの時代(約30年前)は、大変な賑わいのショッピングセンターでした。

「GMS+百貨店」の最強の合体バージョンのショッピングセンターだったからでしょう。

昨夕は、商品券購入後、三男と晩御飯を食べて帰ろうと2人でレストラン街に行きました。

飲食店フロアは、何軒かが撤退していました。

次に入店する企業がない為か、化粧合板で覆ってありました。

日曜日の夕方なのに、飲食店フロアは、閑散としていました。

あの賑わいを知ってるだけに、寂しさを覚えました。

GMSも百貨店も本当に厳しい時代となりました。

インターネットによる「買い物」そして「宅配」など、「買い物」の仕方が多様化して来ましたが、私は、家族一緒に、ワクワクしながら買い物を楽しんだあの時代が、大変懐かしく思い出します。

昨日の当ブログ「力餅食堂」もそうですし、私たちは、今、まさに「変化の只中」にいるのでしょう。

これからさらに10年後、20年後「買い物」や「食事」のあり方は、どうなっているのでしょうか?

黒田久一

黒田 久一

黒田 久一

惣菜のわかるオヤジのブログでは、フルックスグループ代表の黒田久一が、日々の出来事を発信いたします。