惣菜のわかる八百屋オヤジのブログ 惣菜のわかる八百屋オヤジのブログ

携帯電話と“乗る船”と

2008.05.20

私はいつも当ブログ「惣菜のわかる八百屋のオヤジのブログ」は、パソコンは使わず、全て携帯電話から打ってます。
たいがいは、移動中の電車で打ってます。
こうして海外からメールが打てる便利な時代になりました。
今、シンガポールのマーライオンの前から携帯ブログしています。

ちょうど一年前に買った携帯電話(DoCoMo)は、つい最近まで知らなかったけど、“海外対応”となっていました。
以前は、空港でレンタル(たいがいはノキア製)して、海外に行く際、持って行ってました。

成田空港には何社もレンタル会社があります。

ふと感じたんですが、この携帯電話のレンタル事業は、今後どうなるのだろうか?と。商売人の性からでしょうが、ついつい考えてしまいます。

携帯電話系列のレンタル部門は、ただ縮小したら良いだけですが、独立したレンタル会社もあったと思います。

ここ一、二年でほぼ全機種が海外対応となれば、商売が成り立たなくなる訳です。

こういったよく似た事は、世の中にはたくさんあります。
ベータとVHSだってそうですし、最近ではブルーレイと東芝の何とかという奴もそうでした。
商売は“ある時”を境に、良くなったり、ダメになったり…。

常に“乗る船”が正しいのかを自問自答する必要性が商売には付きまとうと思うのです。

今回の海外出張でも、いろんな事を感じながら旅しています。

黒田久一

黒田 久一

黒田 久一

惣菜のわかるオヤジのブログでは、フルックスグループ代表の黒田久一が、日々の出来事を発信いたします。