惣菜のわかる八百屋オヤジのブログ 惣菜のわかる八百屋オヤジのブログ

年の瀬に感じて…

2010.12.25

今朝、4時に起床して、大阪本場(ホンジョウ)に行って参りました。

中1の三男も連れ出して…。

三男は、当然、中央卸売市場には、何度も行ってますが、大阪本場は初めてでした。

彼にとっては、おじいさん(弊社会長)が、この市場が“創業の原点”である事も話をしました。

会長は、約半世紀前、大阪本場の荷受会社の果実の“セリ人”していました。

想像ですが、あの頃の市場は、活気に満ち、そして花形商品であった「みかん」のセリ人として、誇りを持って、売り捌いていたのだろうと思います。

久々に私も本場に行き、やはり、拠点市場としての風格を感じました。

友人の仲卸店舗(蔬菜店舗)にも立ち寄らせてもらいました。

忙しい中、ありがとう。

本場は、やはり、違います。

風格があります。

さすがですね。

三男と朝ごはんを食べ、郡山に帰ると、自宅近くの蓮根畑が目に留まりました。

今秋、中国の安徽省、江蘇省の蓮根畑を視察しましたが、それも思い出しました。

しみじみ、年の瀬を感じます。

元旦まで一週間切りました。

ラストまで、全社一丸頑張って参ります。

黒田久一

黒田 久一

黒田 久一

惣菜のわかるオヤジのブログでは、フルックスグループ代表の黒田久一が、日々の出来事を発信いたします。