惣菜のわかる八百屋オヤジのブログ 惣菜のわかる八百屋オヤジのブログ

岡山大学附属病院へ

2011.02.14

今日は、弊社会長(父)のパーキンソン病の受診の為に、岡山大学附属病院に行って参りました。

行きは、4時間、帰りは、猛吹雪に見舞われ、6時間もかかりました。

今日は、天候が最悪だったので、移動時間の合計は、実に10時間に及びました。

会長は、5年程前から、パーキンソン病だと判明し、治療を受けて来ました。

1年前くらいから、徐々に進行し、今は、自立歩行がおぼつかず、現在では車椅子生活に近いです。

岡山大学の脳神経外科には、著名なお医者さんがいらっしゃるとの事で、遠路、向かいました。

今回の受診の目的は、パーキンソン病と腰痛を併発する患者に対して、腰に“電極”を埋め込む手術の可否についてです。

この手術は、国内では、岡山大学だけが、積極的に取り入れている手術です。

当然ですが、父は、少しでも歩けるようになりたい。

診断結果は、有難い事に、かなり可能性があると言う事で、結局、その手術を受ける事になりました。

何とか、一人で歩けるようになると、これ程、嬉しい事はありません。

さて、往復の10時間にも及ぶ道中になると、必然的に会長とは、商売の話になります(笑)。

私は、まだまだ臨戦体制(笑)となり、しみじみ、私は、人間が、出来ていないなぁ~(笑)、思います。

まぁ、今日は、長い長い、社内(車内)ミーティングでしたね(笑)。

黒田久一

黒田 久一

黒田 久一

惣菜のわかるオヤジのブログでは、フルックスグループ代表の黒田久一が、日々の出来事を発信いたします。