惣菜のわかる八百屋オヤジのブログ 惣菜のわかる八百屋オヤジのブログ

奈良国立博物館

2010.06.05

今日は、午後から父を連れて、奈良国立博物館に行きました。

平城遷都1300年記念
「大遣唐使展」

です。

4/3~6/20まで開催しています。

今年は、丸一年かけて、奈良県では「遷都1300年祭」が開催されています。

私たち奈良の地元の人間は、開催前の下馬評として「どっちみち奈良県は、何をやっても下手やから、お客さん、少ないのとちゃう?」でした。

でも、その予想に反して、計画より、かなり上回った観光客の方々が奈良県にお越しのようです。

弊社グループの㈱味の大和路(ケータリング事業)でも、増収効果が、かなりあります。

さて博物館巡りですが、親父は、パーキンソン病が進み、かなり歩行困難になっていますので、車椅子で回りました。

既に、身体障害者手帳を交付して頂いていますので、付き添いの私も無料でした。

つい最近まで、そんな世界は、全く無縁でしたが、人生は、本当に不思議ですね。

遣唐使

命懸けで、海を渡り、貪欲に学び、持ち帰ろうとした。

この前のガイアの夜明けではありませんが、若い人たちは、どんどん海外に出て学んで欲しいですね。

音声ガイド(500円)は、高橋克典でした。

「同窓会~ラブ・アゲイン症候群」と言うテレビドラマに、家内がハマってますが(笑)、そこに高橋克典が、カッコいい中年刑事役で出ていて、こんなオッサンが、真面目なナレーションをやっているので、びっくりしました。

お堅い博物館も、最近、やりますね!

今日は、天気が良かったので、奈良公園は最高でした。

黒田久一

黒田 久一

黒田 久一

惣菜のわかるオヤジのブログでは、フルックスグループ代表の黒田久一が、日々の出来事を発信いたします。