惣菜のわかる八百屋オヤジのブログ 惣菜のわかる八百屋オヤジのブログ

“変化対応”企業

2011.06.17

ちょっとバタバタしています。

今週に入り、東京を2往復し、今、朝一番の新幹線で帰奈しています。

今日は、地元の信用金庫の総代会があります。

夕方には、奈良県中小企業家同友会の打ち合わせ…。

まぁ中小企業のオヤジは、こんなもん?(笑)。

さて、中小企業の話ではなく、大企業の話、それもいまだに成長し続ける会社。

ご存知、ワタミの記事です。

写真は、日経MJの数日前の記事ですが、先日来から、業界紙(日本食糧新聞や食品新聞など)を見ていて、この会社あらためて凄いなと思います。

ワタミと言えば、居酒屋が本業です。

しかし、グループの連結売上高に占める居酒屋部門の売上高構成比は、

平成10年度 63%
平成11年度 53%
平成12年度 50%以下へ

にすると。

居酒屋チェーンは、大半の企業が苦しんでいます。

その中においても、ワタミの“変化対応”ぶりは、突出しています。

ワタミは、早々、新しい事業へシフトされました。

第2の柱が「介護事業」です。

第3の柱が「高齢者向け宅配弁当事業」です。

そして
「東アジアへの進出」です。

次々に成功を収めている…。

介護事業に進出された頃、「お酒を売るのが主体の居酒屋チェーンが、老人の介護事業か…」と違和感を覚えましたが、よくよく考えると

“ホスピタリティー(おもてなし)”と言うキーワードでくくれば、全く違和感がありません。

私は、正直申しまして、創業者の渡辺会長は、苦手なタイプです(笑)。

それは、同い年(昭和34年生まれ)で、同じように大学時代にバックパッカーとしてヨーロッパを放浪したりして、でも、あまりにも違いすぎる(笑)から、無意識のジェラシーか?

まだまだワタミさんの今後の動き、目が離せません。

黒田久一

黒田 久一

黒田 久一

惣菜のわかるオヤジのブログでは、フルックスグループ代表の黒田久一が、日々の出来事を発信いたします。