惣菜のわかる八百屋オヤジのブログ 惣菜のわかる八百屋オヤジのブログ

商業界・スパークル総会

2009.06.12

昨日から商業界のスパークル総会が仙台でありました。

商業界は、ご存知のように出版社ですが、それ以上に「箱根ゼミ」で有名です。

日本の商業の発展は、商業界の「箱根ゼミ」と共にあったと言っても過言ではないかと思います。

ダイエーの故中内功さんなど日本の商業史に名を刻む方々の多くが、「箱根ゼミ」に集まり、互いに学び、切磋琢磨し、夜は車座となって白熱議論を交わしました。

主宰されて来たのは、故倉本長治先生です。

また、そのご子息である倉本初夫先生の主宰で「スパークル」と言う勉強会がありました。

こちらは、主に二世、三世などの後継者教育の為の集まりです。
30数期まで続きましたが、現在は、この活動はしていませんが、OB会として年に一回総会があります。

昨年の総会は、奈良がホストで弊社にお越しになりました。

その倉本初夫先生(現主幹)には、私が、20代の頃、最も思想的に影響を与えて下さった方です。

先月、満86歳になられました。びっくりするくらいお元気で、かくしゃくとされています。

昨日の基調講演テーマは「昭和大恐慌から学ぶ平成大不況」でした。

14時から17時までの実に3時間にわたる長時間講演でした。

改めて日本の商業史がわかりました。

そして現在のおかれている状況も。
スパークルの仲間は、共に同じ環境であり、いろんな事を腹を割って相談しあえる事にあります。

昨日も懇親を深める事ができました。

また来年も来れるように、日々、頑張りたいと思います。

黒田久一

黒田 久一

黒田 久一

惣菜のわかるオヤジのブログでは、フルックスグループ代表の黒田久一が、日々の出来事を発信いたします。