惣菜のわかる八百屋オヤジのブログ 惣菜のわかる八百屋オヤジのブログ

台湾にて(1) 第一印象

2010.06.22

台湾には、多分、23年くらい前に来て以来ですが、かなり変わりました。

と言うより、今や、世界のどこのショッピングセンターに行っても、ブランドショップが入り、一瞬、今、どこの国にいるのか、分からなくなる時があります。

それくらい世界は“同時進行”で、“同一化”しています。

「グローバル社会」とは、そう言う事かと思います。

台北の街を歩いていても、何もかもあります。

あまりにも何もかもがあるので、感動がありません。

そして、最近、海外に行く度に痛感するのが、明らかに、日本が一番物価が安いと言う事実です。

安く売り過ぎている。

それがデフレなのかと思います。

デフレ下に於ける“原料インフレ”を痛感します。

写真は、ランドマークタワーである「台北101」からの写真です。

黒田久一

黒田 久一

黒田 久一

惣菜のわかるオヤジのブログでは、フルックスグループ代表の黒田久一が、日々の出来事を発信いたします。