惣菜のわかる八百屋オヤジのブログ 惣菜のわかる八百屋オヤジのブログ

台湾からの逆輸入?

2011.06.28

本日、千葉県の成田にいます。

社員とも成田駅で合流し、午後から、ある農業生産法人を表敬訪問します。

さて、待ち合わせ中に、JR成田駅のセブンイレブンに入ると、写真のような【枝豆】が、冷蔵オープンケースで、結構な売り場で、売ってました。

これは、台湾セブンイレブンで、爆発した売り方の【逆輸入】かと思います。

昨年、台湾に行った際に、街中の至るところにあるセブンイレブンで、この売り方を見ました。

店舗には、冷凍供給し、店舗で“冷蔵”販売する。

日本人にとって、枝豆は、お酒の“アテ”として食べるシーンが多いかと思いますが、スナック感覚での“食べ方”の提案だと思います。

台湾の枝豆が美味しいのは、豆科の植物に寄生する“根粒菌”の管理を台湾政府が統制していると聞いた事があります。

これが“旨さの秘訣”だと。

そして収穫して直ぐに凍結できる=最も美味しい状態を保つからこそ、美味しいと思います。

日本からも東アジアにどんどんと食品企業が進出し、また、東アジアの【成功事例】が、どんどんと【逆輸入】されるグローバルな時代になりました。

先日、弊社のカット野菜工場に、台湾セブンイレブンのベンダーさんである「統一」さんが、来社されました。

近いうちに、また、訪台したいと思います。

黒田久一

黒田 久一

黒田 久一

惣菜のわかるオヤジのブログでは、フルックスグループ代表の黒田久一が、日々の出来事を発信いたします。