惣菜のわかる八百屋オヤジのブログ 惣菜のわかる八百屋オヤジのブログ

原点に戻り、新たな挑戦

2010.02.28

3/2(火)に「はな膳」が、リニューアルオープンします。

2月中旬より工事をして来ました。
今日と明日の2日間、臨時休業させて頂いています。

今回、
①「はないちフルーツ」と言う店名で、フルーツショップを新規オープンします。

建物を一部増築しました。

数年前から飲食店の店頭に果物を置くようになり、僅かずつですが、売れるようになりました。

また月一回の朝市も定着しつつあります。

今回、思い切って、果物専門店をオープンします。

果物屋は、弊社の創業事業です。

これは「新たな挑戦」です。

果実の消費が低迷し続けています。

本当に深刻な低迷です。

弊社は、問屋業なので、このお店で得られる事をフィードバック出来るようにしたいと思います。

そして次に
②「はな膳」の店名が、元々の「はないちばん」に戻ります。

開業以来、紆余曲折ありながらも、結局「はないちばん」に戻ります。
いろんな事にチャレンジして参りました。

今回の増築を機に「原点」に戻ります。

平成5年10月30日にオープンし、今年で17年になります。

このお店は、弊社グループの最初の“直営事業”でした。

当初は「いちばんや」と言う店名でした。

同じ店名が東北地方にあるのを知らずに使っていて、商標登録されていた関係で、金銭要求されました。

そこで急遽「はないちばん」に店名変更した経緯があります。

開店当初は、どちからと言えば飲食店ではなく、お弁当店でした。

その後、一膳飯屋スタイルに業態転換し「はな膳」と言う店名に変更しました。

「はな膳」のイメージカラーは、柔らかい演出をしたかったので、オレンジ色にしました。

今回、創業時の「はないちばん」のイメージカラーの赤色に戻しました。

“金赤(キンアカ)”と呼ばれる、最も“赤色らしい赤”です。

まさしく“燃えるような赤”です。

この赤色に負けないように、あらためて“原点”に戻り、さらにチャレンジし続け、頑張って行きたいと思います。

黒田久一

黒田 久一

黒田 久一

惣菜のわかるオヤジのブログでは、フルックスグループ代表の黒田久一が、日々の出来事を発信いたします。