惣菜のわかる八百屋オヤジのブログ 惣菜のわかる八百屋オヤジのブログ

処方箋

2014.06.10

上が実際に歯医者さんで渡された処方箋です。

下は、CVS pharmacyで処方してもらった薬です。

1つは、amoxicillinアモキシリンという「抗生物質」でした。

8時間ごとに7日間飲み切るようにとの指示でした。

もう一つは、hydrocodoneと呼ばれる「麻薬性鎮痛剤」でした。

いわゆる、頓服薬でしょうが、かなりきついらしく、私は、飲まずに、日本から持参した頓服薬にしました。

薬代56ドル、歯医者での治療費179ドルなので、合計235ドルだったので、やはり、アメリカでの治療費は、高額でした。

日本で、同じような症状なら3000~5000円くらいではないでしょうか?

アメリカは、国民皆保険制度ではなく、自己責任の国なので、大変だと思いました。

黒田久一

黒田 久一

黒田 久一

惣菜のわかるオヤジのブログでは、フルックスグループ代表の黒田久一が、日々の出来事を発信いたします。