惣菜のわかる八百屋オヤジのブログ 惣菜のわかる八百屋オヤジのブログ

人前でスピーチするという事

2008.04.17

今日は、あるお取引先の年一回の総会があり、弊社営業部長と共に上京しました。

このお取引先は、大手量販系列の惣菜会社様ですが、毎期すばらしい業績を上げておられます。経常利益率も驚くような高さです。
食品スーパーさんの多くの惣菜部門は、利益面では厳しい企業が多いともお聞きします。
その中で本当に立派な業績を出されて来られたのは、やはり地道な人材育成と仕組作りに邁進されて来たからだとご報告をお聞きしながら痛感しました。
その業績報告会が終わった後、懇親会がありました。

その席でお取引業者を代表して、挨拶をして欲しいと頼まれ、正直、躊躇しながらも、快く?(笑)、お受け致しました。お声をかけて戴いている時が“花”ですから…(笑)。
しかし、約250名を前にして、それも名簿を見てびっくりするような大企業の重鎮の方々を前にしてのスピーチは、さすがにションベンをチビりそうになります(笑)。

最近、年齢的にもそうなのでしょうが、ちょくちょくスピーチをせよとお声をかけて戴きます。

今日も壇上に立った瞬間、頭の中が真っ白になり(笑)、言いたかった事の半分も伝える事が出来ませんでした。

スピーチが終わり、壇上から降りる際には、あぁ~断れば良かった!と思いつつも、いや、自分らしい?愚直なスピーチやったかなとも思いました。

今度はもっともっと練習してから、臨む事にしようっと…(笑)。

終わった直後、穴があったら入りたい心境になった黒田久一

黒田 久一

黒田 久一

惣菜のわかるオヤジのブログでは、フルックスグループ代表の黒田久一が、日々の出来事を発信いたします。