惣菜のわかる八百屋オヤジのブログ 惣菜のわかる八百屋オヤジのブログ

中国出張(47) 天ぷら用紅生姜串

2010.11.07

関西では、昔から、紅生姜の天ぷらをよく食べます。

それも真っ赤でないと売れません。

昔、弊社が中央市場内の関連卸で、店を構えていた頃、紅生姜の天ぷらを売っていました。

よく売れました。

その紅生姜の端っこが、どうしても残るので、それを集めて、串に打って、販売したところ、そっちが良く売れるようになり、弊社のパートさんに串打ち作業をしてもらっていました。

そしたら、どんどんと販売数量が増え、国内では限界となり、中国の方でお願いするようになりました。

この商品は、10年以上のロングセラー商品(ド定番)となりました。

黒田久一

黒田 久一

黒田 久一

惣菜のわかるオヤジのブログでは、フルックスグループ代表の黒田久一が、日々の出来事を発信いたします。