惣菜のわかる八百屋オヤジのブログ 惣菜のわかる八百屋オヤジのブログ

中国人留学生

2010.11.13

弊社のHMR工場で働くある中国人留学生の事です。

一昨日、彼は、休憩時間に食堂で「憲法学」の本を読んでいました。

凄いなぁと思い、彼に声を掛けたら、大学のレポート提出があると。

でも休憩時間に熱心だなぁと感心しました。

日本人学生では、あんまり見ない光景です(笑)。

まぁ、僕も全く勉強しなかったですが…。

その姿を見て、私は、ふと今から20年程前に、弊社の仲卸部門で、早朝の積み込み作業の中国人アルバイトの事を思い出しました。

彼は、中国から来たばかりでしたが、片言の日本語にも関わらず、休憩時間に日経新聞を必死で、むさぼるように読んでました。

この時もびっくりしました。

そして古くなった新聞を欲しいとアパートに持って帰ってました。

彼とは、年末には私が運転するトラックで「年越しそば用のエビ天ぷら」の深夜納品の為、助手として、その冬休みを過ごしました。

程なくしてアルバイトを辞める事になり、弊社会長(父)が、彼に広辞苑をプレゼントしました。

それから数年して、噂で、彼は、大阪大学医学部に進学したと聞き、驚きました。

そして、10数年経った3年程前に、彼と叔父さんと共に、茶菓子を持参して、久々に弊社に来てくれました。

この叔父さんも弊社の仲卸で早朝アルバイトをしてました。

その後、彼は、鳥取大学医学部の口腔外科の勤務医を経て、ある民間病院の口腔外科医になっていました。

本当に立派になり、感慨深いのと、こうしてお礼に来るくらいの気持ちがあったからこそ、成功を自らの力で、手にいれたのだと思いました。

まさしく彼は“苦学の人”でした。

私の大学時代は、本当に恵まれた環境の中、思いっきり親の脛をかじりまくっていたので(笑)、偉そうな事を言う資格は皆無ですが、 今一度、我々日本人も、頑張らなければならないと痛感します。

黒田久一

黒田 久一

黒田 久一

惣菜のわかるオヤジのブログでは、フルックスグループ代表の黒田久一が、日々の出来事を発信いたします。