惣菜のわかる八百屋オヤジのブログ 惣菜のわかる八百屋オヤジのブログ

マレーシア概況

2014.08.27

今日は、午前中にホテルで、3人の方のセミナーがありました。

まず、デロイトトーマツの方

次に、JETROの方

最後にイオンの方でした。

【マレーシアの概況】

・面積 日本の90%

・人口 3000万人 30歳以下が人口の半分を占める、つまり、若い国家

・民族は、マレー系(62%)、華人(21%)、インド(6%)他

・ブミプトラ(土地の子)政策 つまりマレー人を優遇する経済政策を取る
http://ja.m.wikipedia.org/wiki/ブミプトラ政策

・貧富の差を抑えたので、テロがない

・ハラル認証は、宗教認証なので、ISOやGAP認証のように文章化があいまい

・ハラルは、基本的に豚肉とアルコールを使ってはいけない

・ハラル人口は、18億人とされ、巨大マーケット

・しかしながら多民族国家なので、あまりにもハラル対応に神経質になる必要はない(JETROの方のコメント)
日本から進出した、トンコツラーメン屋さんが、途中から、ハラル対応した途端に、全く売れなくなった…。

・2020年に先進国入りを目標に動く

・教育を重視している

・財政赤字が課題

・賃金上昇が顕著。離職率が高い

・マレーシア政府は、労働集約的な産業から、知的産業に転換したい

・ブミプトラ政策ゆえに、優秀なマレー系以外の若者が、海外を目指し、マレーシアから離れる、つまり、優秀な人材の海外進出も課題

などなどレクチャーしてもらいました。

黒田久一

黒田 久一

黒田 久一

惣菜のわかるオヤジのブログでは、フルックスグループ代表の黒田久一が、日々の出来事を発信いたします。