惣菜のわかる八百屋オヤジのブログ 惣菜のわかる八百屋オヤジのブログ

マレーシアイオン

2019.09.18

イオンがマレーシアに進出し、35年になるそうです。

フランスから進出したカルフールも買収した為、現在では、イオンが最大の小売業となります。

海外で、日本の流通企業がシェアナンバー1とは、すごい事ですね。

昨日、クアラルンプールの中心から地下鉄に乗り、数駅のイオンに行きました。

驚いたのは、地下鉄駅名にイオンのロゴがあり、公共機関にさえ、
イオンが認められている証拠ですね。

売場をさーっと見て感じたのは、生鮮3部門が、全体面積の割には小さい。

そして、加工食品の充実と、冷凍食品コーナーが、かなり、広い事です。

東アジアは、冷凍食品は、まだまだだと認識していましたが、
日本以上に、一気に広がるのではと感じます。

暑い国なので、生鮮だと、傷むのも早い。
冷凍冷蔵庫の普及と共に、チルドを飛び越えそうな気配さえ感じました.

米は、ジャスミン米が、10キロで1300円くらい。

日本のような米は、約2倍。
5キロで1300円くらいでした。

広い冷凍食品コーナー。
トップバリュの冷凍食品も並んでいました。

また、ハラル対応された冷凍食品専門メーカーもあるようです。

黒田 久一

黒田 久一

黒田 久一

惣菜のわかるオヤジのブログでは、フルックスグループ代表の黒田久一が、日々の出来事を発信いたします。