惣菜のわかる八百屋オヤジのブログ 惣菜のわかる八百屋オヤジのブログ

マルチ・リンガル

2010.02.27

毎月、給与明細書に「社長メッセージ」を入れるようにしています。

もうかれこれ何年になるかな?

先ず正社員から始めました。

そして次はフレンドさん(パートさん)向けにも始めました。

どれだけきっちりメッセージを読んでもらっているかは、分かりません。

人数が増えたので、自分の思いを伝えたいと始めました。

今は、社員向けが約75名、フレンドさん向けが、約300名越です。

冗談のような本当の話ですが、フレンドさんの中で、私を社長と知らない方もいらっしゃいます(笑)。

そんなこんなで始めました。

また弊社には、中国人社員もいますし、中国人の研修生も実習生もいます。

また中国人のフレンドさんもたくさんいます。

日本語のメッセージだけでは限界があると思い、先日より、中国人社員に日本語バージョンを訳してもらい、中国語バージョンを始めました。

もしかしたら、近い将来、英語バージョン、インドネシア語バージョン、ベトナム語バージョン、ヒンディー語バージョン、スペイン語バージョンなどなどが必要になる時代が来るような気がします。

これは決して冗談ではなく、本当にその可能性は十分にあります。

雇用も多岐にわたる時代が来ると感じています。

先日、ドイツに行った際、タクシーに乗りましたが、アフガニスタン出身のドライバーもトルコのドライバーもポーランドのドライバーもハンドルを握ってました。

彼らは、自国語とドイツ語と英語を流暢に話します。

日本の中小企業においても、知らず知らずのうちにマルチ・リンガルが必要になります。

黒田久一

黒田 久一

黒田 久一

惣菜のわかるオヤジのブログでは、フルックスグループ代表の黒田久一が、日々の出来事を発信いたします。