惣菜のわかる八百屋オヤジのブログ 惣菜のわかる八百屋オヤジのブログ

ベルリンからフランクフルトへ

2010.02.05

今日は、バゲージ・ダウンが5時半だったので、結局、早朝の3時に起きて、荷造りをしました。

父は、当然重たい荷物が持てないので、一つのスーツケースにパンパンに入れて荷造りしなければならないので、これが結構、大変でした。

そしてベルリン・テーゲル空港へ。
空港に到着したのが、早朝7時でしたが、まだ真っ暗でした。

2年前に来た時も感じましたが、ここの空港の特徴は、到着したすぐの所に荷物の回転テーブルがあり、また出発の際も、チェックインゲートを入れば、すぐの所に、搭乗口がありと、非常に合理的に出来ている空港です。

私は、勝手に思い込んでいるのでしょうが、これはドイツ人の合理性から来ているのではないかと。

今回のベルリン滞在は、高齢の父を連れて来るのが、最大の目的でしたので、当然ですが、いつもの私の行動パターン(笑)のように、夜掛け、朝掛け、いろんな所を走り回る事が出来ませんでした(笑)。

次回、ベルリンに来るチャンスがあれば、また、貪欲に回ってみたいなと思います。

ベルリンは、世界的な「歴史の一ページ」を刻んだ都市なので、非常に魅力的な街の一つです。

そしてフランクフルトに到着しました。

フランクフルトに到着するやトラブル発生!

2つ預けた荷物のうち、1つが紛失しました。

結局、クレーム・タグを元に、ルフトハンザ航空に行き、面倒な手続きをやりました。

団体行動の為、皆さんには、その間、待って頂き、大変ご迷惑をお掛けしました。

手続きが終わるや、ルフトハンザ航空の人から、お詫びのしるしとして、ファーストクラスやビジネスクラスに乗ると、貰えるナイトグッズ(ひげそりやらのセット)をくれました(笑)。

あきらめていた頃、荷物が出没し、ホッとしました。

そうでなくても、今回の旅は、父が、ペースがゆっくりだったので、大変、皆さんにはご迷惑をお掛けしました。

でも、ホッとしました。

感謝です。

黒田久一

黒田 久一

黒田 久一

惣菜のわかるオヤジのブログでは、フルックスグループ代表の黒田久一が、日々の出来事を発信いたします。