惣菜のわかる八百屋オヤジのブログ 惣菜のわかる八百屋オヤジのブログ

ブリュッセルのマルシェ①

2011.10.17

ブリュッセルのマルシェに行って来ました。

日曜日だけやってるようですが、今まで、僕が海外で見たマルシェ(アメリカならファーマーズマーケット、ドイツならマルクト)の中で、一番大きかったと思います。

場所は、ブリュッセル南駅の周辺です。

ブリュッセルには、3つの駅があるようです。

中央駅と北駅と南駅。

国際列車タリーズとか、ユーロスターは、南駅発着のようです。

その南駅を降りてすぐのところで、マルシェがやってました。

食料品だけでなく、花も、雑貨も、アンティーク品もあり、恐らく、数百店規模でした。

あまりも規模で、びっくりしました。

フランスのガイドブックによりますと、そもそも、マルシェは、卸売業者が、売れ残った商品を売りさばく為に始めたのが、発展したらしいです。

こちらのマルシェも、八百屋だけでも、何十軒も出ていて、すごい熱気でした。

箱を見てたら、ヨーロッパ全土からは当然で、南アフリカや南米、北米から、つまり、世界中から来ています。

恐らく、フランスのパリにあるランジス市場などに一旦、集荷された商品が、分荷されていると想像します。

ランジス市場は、まさしく、ハブ市場だからです。

写真の柿は、スペイン産でした。

ちなみにスペイン語で柿は、kakiです。

こちらも、そう表記されてました。

黒田久一

黒田 久一

黒田 久一

惣菜のわかるオヤジのブログでは、フルックスグループ代表の黒田久一が、日々の出来事を発信いたします。