惣菜のわかる八百屋オヤジのブログ 惣菜のわかる八百屋オヤジのブログ

パスポート

2008.05.02

今年の9月にパスポート(10年もの)が切れるので、昨日、更新に行きました。

今月の中旬にインドネシアに行きますが、有効期限が半年以上ないと入国できないので、新しいパスポートを取りに行きました。

10年前に作った、この古いパスポートの自分の写真を見ていて若い(当時38歳)な~と思います。
髪の毛もまだまだフサフサです(笑)。

しみじみ歳月が過ぎるのが、早いな~と痛感するのと同時に「出入国記録」からいろんな事を感じます。

「出入国記録」を整理して見ると、この9年間に海外に行ったのは、合計25回でした。
内訳は、
中国14回
アメリカ6回
ヨーロッパ4回
東南アジア(タイ)1回
でした。

特に中国については、2001年(平成13)年から集中して中国に行ってます。

安徽省で「冷凍さつまいも」を作ってもらう為でした。

あの当時は、現在のような状況(つまり消費者の中国に対するイメージ)を予想する事は出来ませんでした。

あれから7年で大きく環境は変わってしまいました。
改めて国内産地の開発を必要と感じますが、「農業の担い手問題」などを総合的かつ長期的に判断しますと今までコツコツと取り組んで戴いた中国企業とも継続して行くつもりです。

わが社の商品には安心・安全に対しては、自信がある事そして当然ではありますが、「食味」にも自信があるからです。

中国以外にもアメリカとヨーロッパへの渡航は、私にとりまして、グローバルな視点で流通業を見るチャンスを頂きました。大手の食品スーパーには、本当にたくさん足を運びました。

また可能な限り、各国の卸売市場には足も運びました。
ロンドンのニューコベントガーデンなんかは農水省の方に案内して戴いたりし、将来の日本市場を占う点では、多いに参考になりました。

次の10年間は、どのような旅路を刻むのか?自分にも分かりません。
有意義な旅を積み上げたいと思います。

黒田久一

黒田 久一

黒田 久一

惣菜のわかるオヤジのブログでは、フルックスグループ代表の黒田久一が、日々の出来事を発信いたします。