惣菜のわかる八百屋オヤジのブログ 惣菜のわかる八百屋オヤジのブログ

ネット社会の進展はどこまで行くのか?

2010.04.05

もう今さら話題にするような事でないのかもしれませんが、旅行会社各社のネット化の拡大の記事についてです。

日経新聞の4/3(土)の朝刊から

売上高順位

①JTB

1兆1915億円

②近畿日本ツーリスト

3723億円

③H.I.S

3250億円

④楽天トラベル

3051億円

⑤一休

313億円

営業損益順位

①楽天トラベル

88億円

②H.I.S

71億円

③一休

13億円

④JTB

6億円

⑤近畿日本ツーリスト

▲33億円の赤字

明らかに旅行社のビジネスモデルは変わりました。

【有人店舗】→【ネット上店舗】

当然、コスト構造が違います。

今は、海外へ行く際のEチケットは、乗客各自のPCで受け取り、そして、それぞれのプリンターでプリントアウトしたらOKです。

昔のような何枚も綴じてある“重々しい航空券”ではありません。

今は、ただの“紙切れ”です。

旅行社による“取り次ぎ行為”がなくなってしまった為に、ビジネスモデルが激変してしまった。

私共、食品業界は、ここまでドラスティックに変わらなくても、徐々に影響はあるでしょう。

黒田 久一

黒田 久一

惣菜のわかるオヤジのブログでは、フルックスグループ代表の黒田久一が、日々の出来事を発信いたします。