惣菜のわかる八百屋オヤジのブログ 惣菜のわかる八百屋オヤジのブログ

ニンジン乱切り機

2008.03.18

朝からカット野菜のスライサーメーカーである大阪枚方市の吉泉産業さん www.yoshiizumi.com の展示会にお邪魔しました。昨年10月に竣工した弊社HMR工場では、大半の器機を吉泉産業さんでお世話になりました。吉泉さんの機械の特徴は、やはり精度が高い点にあります。昨年(2007.5)にアメリカで年一回あるカット野菜&フルーツの展示会にご一緒させて戴きました。昨年はLA近郊のPalmspringsで開催されました。吉泉社長と私と私の長男(東京農大生)と三人でプライベート旅行の形でレンタカーを借りての珍道中でした。旅の良さは文字通り寝食を共にするので、お互いの人となりが理解し合える絶好の機会であります。ちなみに今年の展示会はラスベガスであるようです。さて今回の展示会で一番気になった機械は、ニンジン乱切り機です。ニンジンの乱切りは、和惣菜では欠かせないカット形状ですが、中々、良い機械が開発されて来なかったので、ほとんどが中国での“手作業”に頼っているの実情です。今回のチャイナ・シ
ョックで今日現在も中国からの輸入が完全に止まっているので、今後は国産人参を使って、国内加工せざるを得ないかと思います。これからはしばらくは国内加工が増えるでしょう。黒田久一

黒田 久一

黒田 久一

惣菜のわかるオヤジのブログでは、フルックスグループ代表の黒田久一が、日々の出来事を発信いたします。