惣菜のわかる八百屋オヤジのブログ 惣菜のわかる八百屋オヤジのブログ

ステーキレストラン「碧」にて

2014.09.25

「碧」新都心おもろまち店で、会食させて頂きました。

かなりの大勢でしたので、タナベ経営さんで、貸し切りとなりました。

私のテーブルには9名で、二人の女性スタッフによる調理でした。

一人は店長さん、もう一人の方も元店長さん(子供さんが生まれたため)でした。

さすが女性店長自らの調理は、会話しながら、見事な手さばきでした。

鉄板焼スタイルのステーキレストランで、女性による調理は、私は初体験でしたが、絶対にいいです。

物腰が柔らかいし、きめ細やかですし、また、べっぴんさんが、さらにいい(笑)。

東京も大阪も沖縄も、ほぼ平均客単価は、8000円ということでした。

若い頃、初めてアメリカに行った時、一世を風靡していたのが、ベニハナ・オブ・トーキョーという、鉄板焼スタイルのステーキレストランでした。

男性シェフによる、見事なパフォーマンス(ステーキナイフさばき)でした。

ロッキー青木さんという方の経営でした。

http://tabelog.com/hawaii/A6001/A600101/60000025/

最近は、ベニハナさんは、あまり、アメリカでも、話題になりませんが、ネットで調べますと、ハワイにありました。

まずは、碧さんの東京と大阪のお店に行ってみたいです。

ハツラツとした女性の調理を見たいと思います。

黒田久一

黒田 久一

黒田 久一

惣菜のわかるオヤジのブログでは、フルックスグループ代表の黒田久一が、日々の出来事を発信いたします。