惣菜のわかる八百屋オヤジのブログ 惣菜のわかる八百屋オヤジのブログ

シェア60%の SM

2010.12.19

本日、能登・七尾市に来ています。

明日、金沢で、ある企業の社葬があり、それに参加する為です。

せっかくなので、先日の「チェーンストアエイジ2011.1.1号」に掲載されていた

「どんたく」(山成商事)を視察しに来ました。

http://www.dontaku.co.jp

今春のエフピコ・フェアでも紹介されていたSMです。

年商120億円、店舗数11店舗です。

岐阜のバローと業務提携しています。

どんたくは、七尾市が、発祥の地で、七尾市内だけで、6店舗あり、このエリアでの販売シェアは、実に60%以上あり、圧倒的な力のある地域密着型SMです。

しかしながら、能登半島は、急速な過疎化と高齢化で、もうこれ以上のシェア拡大は無理だと判断し、最近、金沢市内に新店舗を出されたようです。

地方のSMが、都市部への殴り込みです。

たまたま乗ったタクシーの運転手さんによりますと「どんたくさんは、この辺りでは圧倒的に強いです。イオンがありましたが、撤退しました。しかしながら、私は、スーパーの事は、よく分かりませんが、どんたくさんが、果たして金沢で成功するかは、正直疑問です。」と。

「何故ですか?」と聞いたら、

「どんたくは、何十年にわたり、能登の土地に根差したスーパーであって、その地域外に出て、どんたくさんの良さが出せるのかと正直思います。金沢に行けば、競争が激しいしでしょうし…」と。

その他、いろいろと車内でお話させて頂くと、かなり鋭いご意見もあり、びっくりしました。

私が視察しましたアスティ店は、繁盛店で、お客さんで、ごった返していました。

明日、時間があれば、金沢市内の新店をのぞいてみたいと思います。

一番下の写真は、贈答コーナーの「ころ柿」です。

都市部に出ているご家族に送られるのでしょうか?

地方には、強いSMがあります。

黒田久一

黒田 久一

黒田 久一

惣菜のわかるオヤジのブログでは、フルックスグループ代表の黒田久一が、日々の出来事を発信いたします。