惣菜のわかる八百屋オヤジのブログ 惣菜のわかる八百屋オヤジのブログ

コーヒー一杯の価格

2009.12.16

昨日と今日、名古屋に行っておりました。

宿泊したのは、名古屋観光ホテルと言う、老舗の名門ホテルです。

ボーイさんが立ち、エレベーターまで誘導して頂き、背筋のピンとした(笑)ホテルマンが、荷物まで運ぼうとされるので、申し訳なくて、私は、自分で部屋まで行きました。

昨日は、泊まるかどうか、確定していなかったので、直前に携帯電話から、ネット予約しました。

名駅から近い場所で、駐車場があるなしかで条件を設定し、選んだのが、このホテルです。

駐車料金込み、そしてツインルームのシングルユースで、そして、朝食付きで税込9500円でした。

朝食は、バイキング形式でもオーダー方式でも、どちらもチョイスできます。

私はあまり食べないので、オーダー方式をお願いしました。

正直、昔の感覚からすると安過ぎると思いました。

ホテルをチェックアウトして、次に、ある企業に向かいました。

約束の時間より到着したのが早すぎたので、お茶でも飲もうと、車のナビでファミレスを検索すると、一番近いお店が、たまたまデニーズ松原店でした。

ここで、コーヒーを飲みました。

実を言うと、デニーズジャパンは、私が、大学卒業と同時に新卒入社した企業です。

3年間の短い在職期間でしたが、私にとりまして、ここが最後のお店で、一番、思い出深いお店でした。

そこで、懐かしさを感じながら飲んだコーヒーの価格が、税込で220円でした。

私が勤務していた頃のコーヒーの価格が、230円でした。

つまり25年も経ち、逆に値段が下がっています。

本当に大変だなと思います。

あらためて、デフレを実感した一日でした。

黒田久一

黒田 久一

黒田 久一

惣菜のわかるオヤジのブログでは、フルックスグループ代表の黒田久一が、日々の出来事を発信いたします。